本文へ移動

一般貨物事業部ご説明

営業担当からのご挨拶

         営業担当 樋田幸男
いつもお世話になっております。営業担当の樋田でございます!
武蔵野貨物はほとんどの車両を貸切チャーター便とさせていただいております。 地場・中距離・長距離、日本全国津々浦々、対応いたします。
急なご用命など、まかなえない運行につきましては全国の協力店の力を借りて24時間対応いたします。
どのような運行でも、お気軽にお問い合わせください。
 
弊社の7~8割はスポット運行です。月一回、年一回のお客様もいらっしゃいます。 また専属運行もございます。
こちらも合わせてお問い合わせください。
 
武蔵野貨物をどうぞよろしくお願いいたします!
 

走行車両

     東北道を走行中の大型ウィング車両
画像は弊社の大型増トン低床ウィング車両です。
 
大型車両は増トン対応をしており、13.7 トン~14トン の積載が可能です。
また、低床仕様と言って、荷台が地上から約1mの高さになりますので、荷室スペースの高さが高くなっております。そのため、かさばる荷物の輸送に適しております。1台の大型車両でたくさん輸送した方が効率がいいですよね。
 
昨今では、平ボディ車両が不足していますが、弊社は各種取り揃えております。どうぞ、お気軽にお問合せください。
 
お客様のご要望に応じて、最適な車両を手配いたします。
 

一般貨物自動車運送業とは

 有価物(商品)を輸送して、その対価を頂くことを事業とすることに対して、国(国土交通省)からの
 許認可となります。 <認可番号 関自貨二第907号>
  
 

輸送イメージ

関東圏 ⇔ 東海圏 の輸送大歓迎です!

埼玉事業所と東海事業所間の輸送を中心としていますので、関東圏⇒東海圏、東海圏⇒関東圏の輸送を得意としておりますが、全国どこへでも荷物を運びます!
主にスポット便にて対応させて頂いており、緊急輸送や地場、中距離、長距離輸送をさせて頂いています。
最近は10t の大型平ボディ車両が不足しておりますので、ご用命の際はお早めにお声がけください。
是非、お見積り依頼のご連絡をお待ちしております。
また、自社車両でまかなえない場合は、利用運送と言って全国にまたがる弊社の輸送協力会社にて車両の手配をいたします。

一般貨物自動車運送業のよくある質問です!

一般貨物事業 Q&A

輸送スタイルは?
運送依頼に対して:
運行管理者が配車を組みます。様々なお客様のご依頼に対し、ご指定された日時・場所で荷物を積載し、ご指示のように荷物を降ろします。  
 
輸送距離と車両の種類に対して:
ご要望に応じて地場・中距離・長距離輸送を行います。様々な車両を取り揃えておりますが、全車両貸切便(スポット輸送)となります。
利用運送とは?
貨物自動車利用運送業のことを利用運送と言いまして、一般貨物自動車運送業同様、国土交通省の許認可になります。
お客様の運送依頼に対し、
1.自社車両でまかなえない場合
2.緊急輸送発生時
3.中距離・長距離などの安価輸送など
当社の協力運送会社を使用できる認可になります。
運賃の算出方は?
ご要望の車両・走行距離・作業形態などを考慮し、運賃の算出をしております。
また、運賃とは別に、お荷物の積み降ろし作業料、積み降ろし前の車両待機時間料、その他作業料は附帯料金として別途、算出いたします。
組合の加入状況
埼玉県トラック協会
愛知県トラック協会
日本ローカルネット協同組合
(東京トランスネット協同組合)
損害保険の加入状況
関東交通共済、損害保険ジャパン日本興亜株式会社
詳しくは【保険加入状況】をご覧ください。
 お気軽にお問い合わせください
総合窓口 TEL 0120-039-634
TOPへ戻る